CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< H2O/ローレライ | main | THE PLEASE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
浜田省吾/ ラブトレイン
071222_1858~0003.jpg
浜省では2番目に好きなアルバム。セカンドだが、ファーストよりも多少ポップス的要素が強まっている。作詞には松本隆と当時売り出し中の伊藤アキラが起用されている。中でも伊藤アキラの“五月の風に”はマイナーな曲ではあるものの、僕が伊藤アキラに注目するきっかけになった一曲である。五月の風景が美しく表現され、古き良き時代を想起させる。アルバム全体が昭和の雰囲気に包まれ、注目すべきところはジャケット写真の浜省にもある。確かに古臭さはあるが、昭和から平成に亘る浜省の歴史には欠かせない一枚である。

| - | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ko-ji-s.jugem.jp/trackback/11
トラックバック