CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< HOSOKAWA CLUB | main | PAUL STNLEY >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
GAP'SGAP'S
071222_1857~0001.jpg
普通、CD一枚に気に入った曲が1、2曲あれば良い方だと思うが、このアルバムは全曲が最高峰である。(あくまでコージー基準&#26013;&#30208;)僕も相当数のアルバムを聴いているがアルバムの全体の完成度としてこれ以上のものは見た事がない。なぜこれほどのバンドが注目されなかったのか理解できない。つのだ☆ひろ所属。全曲英詩。特につのだファンだった訳でもなかったが、つのだに注目するきっかけとなった一枚だ。僕の調査では現在のところCD化されていない。英詩でありながら日本をテーマとしているのも面白い。中でもバラード、I LOVE TOKYOは名曲だ。

| - | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:56 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ko-ji-s.jugem.jp/trackback/4
トラックバック